フリーランスは人との出会いと繋がりが大切です。

フリーランスにとって人との出会いと繋がりはとても大事です。
フリーランスだから人との関係が気薄で大丈夫と思っている方も多いようなのですが、会社員時代よりはるかに出会う人の数も仕事でお付き合いさせていただく方も増え、付き合い方の関係も濃くなったように思います。

フリーランス1年目は人脈を広げたいと思い、たくさんの交流会に行きました。

最初はそいいう場に行けばたくさんの方に名刺が渡せて営業が出来ると思っていましたし、いろんな素敵な人と出会えると思っていました。
でも、交流会によってそれぞれ業種や年齢も違いますし、来られる方の考え方・目的も違いますので、フリーランスになったばかりで人脈を広げたいとはいえ選んで行く必要がありました。

私にとって良いなと思う人にも出会えましたが、そういう場にはいろんな方が集まっているので、中には関わらないほうが良かったと思う様な方もいました。。

どんな人に出会って、付き合いを続けていくかは自分次第だと思います。

私は仕事に対する考え方が変わって来た頃から出会う人が、私にとって良い人ばかりだなと思っています。良いというのは、ウィンウィンの関係でいられるという事です。

良いもの作ってくれて嬉しいよ!と言われながら
費用を値切られても仕事を与えてもらっている立場だから何も言えないという事で悩んだ時期があります。

でも今は仕事に対する考え方が変わったので、
お仕事をさせていただく人、関わる人達が変わって来ました。

どんな人に出会えるか付き合うかは自分の考え方次第ですが、
感謝を忘れて与えてもらうばかりではウィンウィンの関係は崩れてしまいます。
そういう関係を保てるよう、日々心に留めて活動しなければいけないと思いながら忘れがちです、、
なので備忘録としてブログに書き留めておきます。