About

mypic

RICODESIGN(たけだまりこ)

【プロフィール・経歴】
|1983年 神戸出身|
神戸の六甲で野生のイノシシと共に育つ。
その後、親の都合で神戸市を点々とし、現在実家は兵庫区に落ち着く。

|2001年辻村学園服飾専門学校卒|
学生生活で服への興味が薄らいでしまい目標を失っていたところ、親戚の会社でキーパンチャーのパートとして働かせてもらうことに。
ひたすらキーを打ち続ける事に気が狂いそうになり、反動で元町にあるプロレスバーで働き始める。プロレスバーの自主興行でパンフレットやポスターの作り方を、お客さんでグラフィックデザイナーの方に教わり、作る事が楽しくなりグラフィックデザイナーを目指し始める。

|2002年~ 情報雑誌出版社 DTPオペレーター|
未経験、専門卒ではない人間をどこの会社も見向きもしてくれず、やっと見てくれたのが夜のお仕事の情報出版社。
とにかくやる気一筋で3年間走り抜け、ズタボロになる。
一般的な会社(商材・勤務体制が)に勤めたいと思い、退社。
[身に付けた技術]ホストと風俗嬢の写真補正を100点以上、切り抜き50点以上をこなしていたので写真補正、加工が得意に。
文字組も厳しい業界だったので文字についての技術を身に付ける。

|2006年~ デザイン会社 グラフィックデザイナー|
印刷会社の子会社であるデザイン会社でグラフィックデザイナーとして働き始める。
会社が設定したデザイン費の価格があまりに安く、受注は多くてもこなさないといけない案件量がハンパではなく、この会社でもズタボロに。
グラフィックは十分学べたと思い、次はWEBの事を勉強したいと思い退社。
[身に付けた技術]一日5件程度の案件を同時に進めるという技術を身に付ける。
デザイナーという肩書きでありながら、営業・ディレクターの業務も職務に含まれていたので進行や見積もり等のスキルを同時に身に付ける。

|2010年~ WEB制作会社 WEBデザイナー兼公開後のサポート|
こちらも未経験ながらやる気採用いただく。
「ググれ」教育で成長する。
高い技術を持っていても、お客さん都合だと社内が不幸に、会社都合だとお客さんが不幸になるシステムにジレンマを感じ始める。
もっと双方が幸せになる仕組みを自分でやりたいと思い、フリーランスに転身。
[身に付けた技術]WEB制作のワークフローを一通り覚え、WPの構築が出来るように。

|2015年~ フリーランス活動開始|
新たに、フリーランスとしての悩みがどんどん出てくる。
そんな中でも素晴らしい人たちとの出会いに恵まれ、素晴らしい仕事や、勉強、考え方に触れ、2年を過ぎた頃に徐々に悩みを解決しはじめる。
少しづつお客様から喜びの声をいただけるようになり、仕事の依頼も増え、今は更にお客様に喜んでいただける仕事が出来るよう邁進中。
本業とは別に同業さんが幸せになるために、私が出来る事をやっていきたいと思い「DAREFUR」を始める。

これからの夢
私は会社にいる時にお客様も同僚も自分自身も幸せになる仕事の仕方を見つける事が出来ませんでした。
会社を辞め、フリーランスになってから多くのフリーランスのクリエイターと出会い、
業界全体的に、そう感じてる方が多いということを知りました。